So-net無料ブログ作成
Windows10 ブログトップ

Windows10がフリーズした(その4) [Windows10]

(2016.06.25)
『Windows10がフリーズし続けている』と書いてきましたが、どうやら表現が不適切だったようです。

親族SNS管理人はMicrosoftとWindowsを信頼していないので、パソコンに不具合が起きると真っ先にWindowsのバグを疑うのですが、今回の不具合はWindowsが原因では無かったようです。(<==無罪放免した訳では無い)

”mdsched.exe”を実行すると起動時にDRAMをチェックするプログラムが走ります。そのプログラムの実行中にフリーズしてしまったのです。orz
Windowsは未だ走っていないのですから、フリーズの原因はWindows以外の所にあるはずです。

そう言えば、リセットしてBIOSが起動しなかった(途中で停止した)ことがあったのを思い出しました。

電源の瞬停!?

早速パソコン・ショップへ出かけ、(やむを得ずほぼ定価で)購入したATX電源に交換してみると・・・
ビンゴ~

3週間近く悩まされ続けていたパソコンのフリーズから、ようやく解放されました。
やれやれ

交換前(KEIANの動物電源)
https://www.keian.co.jp/products/kt-s550-12a2-kt-s650-12a2/
交換後(KEIAN以外で最も安かった)
http://www.kuroutoshikou.com/product/power/atx/krpw-n500w_85_/

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Windows10がフリーズした(その3) [Windows10]

(2016.06.23)
その後も、Windows10は(しばしば)フリーズし続けています。

最近のシーケンスは以下の通りです。
(1)Windows10がフリーズする。
(2)リセット・ボタンを押し、再起動した場合は(5)に行く。
(3)再起動しない場合は電源を切って再投入し、それで再起動した場合は(5)に行く。
(4)PCの修復画面に入ったときはWindowsを6/17の復元ポイントに戻す。
(5)暫くは使い続ける。
(6)そして(1)にもどる。

今日も使用中にブルースクリーンになり、

-------------------------------------------
『問題が発生したため、PCを再起動する必要があります。
エラー情報を収集しています。自動的に再起動します。

MEMOERY_M』
-------------------------------------------

と表示してそのまま固まり(10分間だけ待ってみた)、今は(2)->(5)です。
(気楽にリセットする自分が怖い)

これまでの不具合は”使用中にマウスやキーボードが動作しなくなり、時計も停止する”というものでしたが、突然のBSOD(Blue Screen of Death)は新しいパターン(昔のWindowsではよく見かけた)です。

Windows10が先祖帰りした?

気になったので、以下のコマンドでシステムファイルの破損をチェックしてみました。
PS C:\WINDOWS\system32> sfc /scannow

c:\Windows\Logs\CBS\CBS.logにはいくつも”error”が記されていましたが、修復出来なかったのはopencl.dllだけでした。

Webで調べてみると、”opencl.dllの修復に失敗する”という問題はあちこちで起きているようです。

こちらのサイト(↓)に示されていた修復方法を試して見ることにしました。
http://d.hatena.ne.jp/makky0126/20160215/1455539909

ここから(↓)Windows10のイメージ(isoファイル)を持ってきて、
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/techbench

マウントして(やりかたはここ)、

そして以下のコマンドで修復を試みたところ
PS C:\WINDOWS\system32> Dism /Online /Cleanup-Image /RestoreHealth /Source:wim:F:\sources\install.wim:1 /limitaccess

-------------------------------------------
展開イメージのサービスと管理ツール
バージョン: 10.0.10586.0

イメージのバージョン: 10.0.10586.0

[==========================100.0%==========================]
復元操作は正常に完了しました。
操作は正常に完了しました。
-------------------------------------------
パチパチパチ~

これで、一連の騒動が収まってくれると良いのですが・・・
--------------------------------------------------------------------------------------
(2016.06.24)
収まりませんでした。
今日もフリーズして、修復しました。
orz

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Windows Updateを止めてみた(<==やらない方が良い) [Windows10]

(2016.06.16)
”Windows10のフリーズ”から1週間、何度も以下の手順を繰り返していました。

(1)暫くするとWindows10がフリーズする。
(2)リセット・ボタンを押す。(==>再起動せず)
(3)電源を切って、再投入する。(==>時間は掛かるが再起動する)
(4)Windowsを5/25の復元ポイントに戻す。
(5)暫くは問題無く使用できる。
(6)電源を切り、再起動する。
(7)(1)に戻る。

復元ポイントに戻してから再起動するまでは問題無く使用できるので、『Windows Updateで問題が起きているに違いない』と考え、以下の手順でWindows Updateを停止する(<==これが間違いだった)ことにしました。

Windows Updateサービスを停止する手順
(1)「スタート」-「プログラムとファイルの検索」
(2)「services.msc」と入力してEnter
(3) windows updateサービスをダブルクリック
(4)「スタートアップの種類」を「無効」
(5)「サービスの状態」を「停止」

期待通り、シャットダウン==>再起動でも問題は起きません。
グッジョブ!と思ったのですが・・・

暫くして、スタート・メニューが使えなくなっている(<==別のアカウントでは問題無い)ことに気づきました。ネットで見つけた対処法を試したのですが、どれも上手くいきません。
orz

何時になく時間を掛けて復元ポイントに戻りました。通常のアプリの動作は変化ないのですが『Windows Updateサービスを停止』して以来、Windows関連の機能が軒並み遅くなったようです。どうやら『Windows Updateサービスを停止する』というのは、良い思いつきでは無かったようです。

復元後、再起動に失敗したときはリセット、それでも駄目なときは電源断して再投入を繰り返し(少しずつWindows Updateが進んだ?)、ようやく普通に利用できる(<==フリーズしない)ようになりました。
やれやれ

nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Windows10がフリーズした [Windows10]

(2016.06.08)
マウスの動きがだんだんおかしくなり、とうとう全く動かなくなりました。マウスの故障と思ったのですが、外出から帰って画面がそのまま固まっていることに気づきました。(時計の時刻が更新されていない)

Windows10がフリーズしていたのです。やむなくリセットしたのですが、起動画面(白い点がくるくる回る状態)から先に進みません。orz

一旦電源を落としてから、再起動すると時間は掛かりましたがなんとか起動しました。
『ふ~っ』
Windowsの信頼性モニタを確認することにしました。
コントロール パネル
>システムとセキュリティ
>セキュリティとメンテナンス
>メンテナンス
>信頼性履歴の表示
2016_0608_1.png信頼性モニタの表示

2016_0608_2.png
どうやら夜中に行ったWindowsUpdateあたりで問題が生じたようです。

2016_0608_3.png自動更新は止めることにした

再起動したのですが、見慣れぬダイヤログが立ち上がりました。
”Another Instance is running
構成システムを初期化できませんでした”

プログラムの起動に失敗しているようです。

調べてみると・・・
2016_0608_4.pngWeb companionの起動に失敗していた

起動に失敗したプログラムはLavasoft社の”Web companion”でした。しかし、こんなプログラムをインストールした記憶は無く、何時入り込んだのか判りません。Webで調べると素性の良からぬソフトのようです。

アンインストールを試みたのですが、(案の定)アンインストールできません。(怒)
強制撤去を決意しました。

先ず”タスク マネージャ”でLavasoftと関係ありそうなプログラムの実行を停止しました。(ゴメンナサイ。何を消したか忘れてしまいました。<(._.)> LavasoftとかWeb companionとかが名前に付いていました)

その後、Program Files(x86)にあるLavasoftフォルダを削除しようとしたのですが、未だ何かプログラムが動いていて、フォルダを削除できません。

何が動いている?

Lavasoftフォルダ以下にある実行プログラムと一致するものを探し、”WCAssitantService”をタスク マネージャのサービスタブで見つけました。

停止して、サービスを無効にして、Lavasoftフォルダを削除・・・
出来ました。

これでLavasoftを根絶出来た筈(多分)です。
やれやれ
---------------------------------------------------------------
(2016.06.09)
今日もフリーズしたので、5/25の復元ポイントに戻しました。
これで直ってくれると良いんだけど・・・

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
Windows10 ブログトップ